Blog&column
ブログ・コラム

トリートメントを長持ちさせる方法

query_builder 2022/05/25
コラム
15
せっかくトリートメントしたのに、気付けば「傷んでしまっている」という経験はありませんか?
実は日頃からしっかりケアすることで、トリートメントの効果を長持ちさせることができます。
そこで本記事では、トリートメントを長持ちさせる方法をご紹介します。

トリートメントを長持ちさせる方法
日頃のケアや定期的にトリートメントを行うことで、効果の持続力をキープできます。
特に、手軽にケアできる洗い流さないトリートメントがおすすめです。

■洗い流さないトリートメントの活用
洗い流さないトリートメントは、大きく3種類あります。

【オイルタイプ】
オイルタイプは、細毛の方におすすめです。
髪の表面に油分を加えることで、保湿や摩擦の軽減ができます。

【クリームタイプ】
クリームタイプは、乾燥毛・硬い髪の方におすすめです。
水分と油分を補えるため、水を弾くなどのコーティング力があります。

【ミストタイプ】
ミストタイプは髪に水分を補給する役割があるため、トリートメントで効果を感じられない方におすすめです。
また「クリーム」や「オイル」と併用することで、サラッとした仕上がりが期待できますよ。

▼定期的にトリートメントを行う
日頃のケアで長持ちさせることに加え、定期的にトリートメントを行いましょう。
1~1,5カ月を目安にトリートメントすることで、効果をより長持ちさせられますよ。

▼まとめ
トリートメントを長持ちさせるためには、洗い流さないトリートメントの活用がおすすめです。
洗い流さないトリートメントには種類があるので、自分に合ったタイプを選びましょう。
またトリートメントを定期的に行うことで、キレイな髪をキープできますよ。
太田エリアで美容院をお探しなら「GUILD」にご相談ください。

NEW

  • MDSKIN LABO CICA 入荷

    query_builder 2022/04/04
  • イメチェンするならハイライトカラーがおすすめ

    query_builder 2022/06/22
  • パーマの種類と選び方について

    query_builder 2022/06/15
  • パーマ後に気をつける行動とは

    query_builder 2022/06/08
  • パーマの持ちを良くするためには?

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE